一ヶ月検診

   

 

前回の記事で書いた、娘の手足首のカサカサはよくならず、顔や胴体にも湿疹が広がっていました。

 

一ヶ月検診ではそのことを相談しなくちゃ!と意気込んでいたのですが
「大学病院なので、ちょっとここでは(このタイミングで)お薬は出していません。かかりつけの小児科さんを作ってそちらで診てもらってください」
とのことでした。(やはり生後一か月では乳児湿疹と判断されるんですね。)

 

それから抱っこ紐。
何度も動画を見て、ぬいぐるみを練習台に上げ下ろしの練習をしました。
もうほんとに首すわり前の赤ちゃんのぐにゃぐにゃ感…。
わたし、今でも新生児抱っこしろと言われたらすごい焦る自信あります。

 

身長・体重は問題なく増えており、安心したのも束の間。
若い女性の先生が娘の胸に聴診器を当てて…しばらく無言に。

 

別の男性医師が同じように娘の胸の音を聴き、なんとエコーの機械が運ばれてきたのです。

 

この時点で、わたし涙目…

 

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると更新の励みになります!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 - アトピー, アレルギー , ,

error: Content is protected !!